2018年07月23日

ゲーム攻略wikiで稼ぎたい

ここでは、好きなゲームの攻略wikiを作って稼ぐ方法を説明しています。
私のwikiは収益ゼロでしたが、センスのある人ならそれなりに稼げると思います。

稼げなくても、wiki完成させた達成感は味わえるんで、興味のある方はぜひ作ってみて下さい

どうやって稼ぐの?

サイトに広告を貼って稼ぎます。貼れる広告はwikiやブログによって様々なので
自分が選んだところの規約をよく読んでくださいね。

ゲーム選び

wikiを作ろうと思ったら、まずやることはゲーム選びです。
ライバルが少なくてプレイ人口が多いものが理想ですが、そんなものは残念ながら存在しません。
ライバルの多さはゲームの注目度に直結するので、やはり戦う覚悟を決めて行くしかないかと。
(攻略サイトが少ないと自分のサイトが役に立ってる感あってそれはそれでいいんですけどね)

途中で投げ出してしまっては意味がないので、ちゃんとやりたいゲームを選びましょう。
記事を書きながらだと夢中になってやるよりは楽しめませんけどね、そこは仕方ないです。

wikiでやる?サーバーを借りる?

攻略サイトを作るには、無料レンタルwikiを使う、サーバーを借りるor自宅に置いてwikiを入れる
wikiの代わりにブログを作る、レンタルサーバーでホームページを作る等の方法があります。

無料wikiでやってみる

初心者向けなのは無料のレンタルwikiです。
投資を惜しんでいては稼げない…という人も居ますが、稼いでしまえば大勝利!ですからね。
(↑みたいに言ってますが、私は多少の投資は必要だと思ってます)

さて、wiki選びで大事になってくるのが、wikiにもともとついている広告の数です。
特にスマホから見てどうなっているかは要チェックです。今どきはスマホのお客さんが多いので。
いい場所を取られていたり、広告が多すぎてダメそうなら、他のwikiをさがしましょう。

私が調べた感じだと、fc2wiki、wiki3(うぃきさん)が広告がなくて良さそうでした。
(広告が無い分、広告を貼る時に多少の制約はあります)

いろいろなwikiがあるので、気に入ったものを選びましょう。

いつ作る?

私は発売直前に作った口ですが、どうせやるなら発売が決まった時点で作っておくのが良いです。
「こんなサイトがあるんだ〜」ってお気に入り登録してくれるかもしれませんからね。

それに、前々から作っておけば、wikiの勉強をする時間も十分に確保できます。

広告を貼る

wikiが半分くらい完成したら、AmazonアソシエイトやA8.net等で審査をしてもらいましょう。
審査で合格すると広告を貼ることができます。

※◯◯の広告は貼ったらダメ、みたいに書いてるとこもあるので、規約はよく読んで下さいね。

あとがき

説明は以上です。
攻略wiki作るのって結構な作業量なので、たとえ稼げなくてもwikiの知識は付きます。
広告の知識も多少付くので、後々雑記ブログ作ったりするのにも役に立ちますよ。
【稼ぎたいの最新記事】
posted by とり at 02:15 | Comment(0) | 稼ぎたい
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: