2018年09月03日

王将の炎のラーメンを食べた感想

昨日、王将で炎のラーメンというものを食べてみたので
その感想を書いてみます。

炎のラーメンとは、スープが真っ赤なめちゃ辛そうなラーメンです。
辛さレベル3(最大値)ということで、王将の中で最高レベルの辛さのようです。

具はもやし、チャーシュー、ネギが入ってました。
激辛スープとの相性は良好です。

さて、肝心のスープですが、これは正直言って微妙でした。
唐辛子をたくさん入れてただ辛いだけで、旨味が足りてないかなと思いました。
チェーン店のレベルで考えるととても辛いので
辛いのを楽しむだけならいいですけどね。

まとめ

・辛さは十分
・旨味がもっとほしい
・チャーシューはおいしい

そんな感じです。
相当辛いので、辛いものが苦手な人は頼んじゃだめですよ。
posted by とり at 23:29 | Comment(0) | 激辛
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: