2018年09月06日

ペンタブを使ってみた感想とペンタブのメリット

お絵かきを始めるために液タブとペンタブのどっちを買うか悩んでて
結局値段といくつかの理由でペンタブを選んだのですが、ペンタブで正解だったと思います。
というわけで、ペンタブのいいところを書いていきます。

ペンタブのメリット

1.熱くならない
液タブはどうしても熱を持っちゃうらしくて、それが嫌だったのでペンタブを買いました。
ペンタブは全然熱を持たないので、手に優しいです。

2.軽い
軽いです。邪魔なときは横にひょいっと動かせます。

3.首が疲れない
前を向いたままお絵かきできるので、首への負担が軽いです。

終わりに

アナログで描いてた人はなかなかペンタブに慣れないらしいですが、私は買って2日目には慣れました。

ちなみに、私は突然絵を描きたくなった人なので、10年以上絵を描いてませんでした。
私みたいに全然絵を描いてない人のほうが適応が早いのかもしれません。

液タブのほうが値段が高くて凄そうなので、ペンタブは入門向けなのだと勝手に決めつけてましたが
ペンタブは思っていたよりもとても使いやすくて、私はペンタブの方が最強だと思いました。

posted by とり at 23:58 | Comment(0) | お絵かき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: