2019年08月15日

データベースに一生ログインできなかった時の話

せっかく高性能なカラフルボックスのサーバーを借りたので
今までできなかったことをしてみたいと思い、データベースに手を出してみたわけです。

とりあえず、最初はデータベースのデータを全部表示してみようということで
ここのサイト様のコードがちょうど良さそうだったので
丸コピした後にこっちのユーザー入れたり修正してたのですが…

ユーザー名もパスワードも何も問題ないはずなのに
何回やっても何回やってもエラーが出て入れないよという状況になってしまい
もう詰んだ…データベースは私の手に負えるものではないんだ…

って思ったんですが
よく見てみるとサーバーのファイル情報を更新しても
編集したはずのファイルの更新日時が変わってない…

どういうことかというと
ブラウザで開いてるphpファイルと、編集してるphpファイルが違ったのです
最初、適当なtmpフォルダで書いてて、これwebで見るには場所変えなきゃ!ってなって
ドメインのルートにphpファイルをコピーしたのですが
編集してたのはコピー元だったので、そりゃいくらいじっても何も変わらないはずです。

その後ちゃんとドメインルートにおいたやついじったら一発で表示できたのでよかったのですが
こんなしょうもないことで半日溶けたのはかなり悲しかったです。

おわり
posted by とり at 16:52 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: