2018年10月28日

足の寒さ対策には足温器がおすすめ

そろそろ10月も終わりに近づいて寒くなってきました。
私はエアコンの暖房が苦手なのでつけないのですがその状態でPC作業をしていると
足先が冷えて大変なことになります。ですが、そんな時便利なのが足温器です。

穴に足を入れて暖められるので、部屋が寒くても快適に作業できます。
着る毛布とかと合わせればほぼ無敵です。
これを買うまでは足が氷のように冷えてましたが、今ではとても快適に作業ができています。

PCをよく使うけど、暖房が嫌いだという方は買ってみてはいかがでしょうか。

posted by とり at 02:12 | Comment(0) | 捗るもの
2018年10月24日

アクセス数増えたとか言ったけど

ちょっと前に3ヶ月経ってアクセス数が2倍になりました!(2→4)
とか書いたんですけど、どうやら気の所為でした。

前の記事書いたとき調子がよかっただけで、この頃は1〜2になっちゃいました。
更新頻度が週1くらいになったのが原因でしょうか?まあ2でも4でもどっちにしろ少なすぎですが…

とりあえず更新頻度に関してはポケモンとかスマブラが発売されたら
それについていろいろ書けると思います。発売日が待ち遠しいです。
posted by とり at 00:55 | Comment(0) | 日記
2018年10月18日

【マンガ】ヒロマサのお絵かき講座<手の描き方編>のレビュー

私は手を描くとき、いつも横に参考にできそうな手の画像をおいて描いてますが
真似するだけでもなかなか思ったように描けませんでした。
手って結構複雑でごちゃごちゃしてるので、どうしても自分の脳内イメージに引っ張られて
変な手を描いちゃっていました。

そんなふうに、毎回手を描ことにすごい苦労していたっていうのと
顔・体編を買って、手だけ買わないのもなーって思ったので、まとめて買いました。

内容について

224ページの本ですが、タイトルの通り全編手について解説しています。
手の描き方の基本から始まり、いろいろな角度から見た手の描き方、考え方が書かれています。
また、資料を見て描くときのポイントも書かれています。

読んだ感想

手の基礎知識というか、抑えるべき点を知っただけで、かなり手が描きやすくなりました。
特に、角度によって手の素体を変える(その都度簡略化して考える)というところがためになりました。
また、いつものように初心者がやりがちな間違いが書かれていて、これも勉強になりました。

お絵かき初心者で手を描いてみたい人や、頑張って描いてるけど手が描けない人
今まで頭とか腰の後ろに手を隠してたけどそろそろ前に出してみるか!って人におすすめです。

posted by とり at 21:32 | Comment(0) | お絵かき
2018年10月12日

【マンガ】ヒロマサのお絵描き講座<体の描き方編>のレビュー

この本の帯には体がぐにゃっている女の子の絵が書かれていて
絵を書くとこんな体になっちゃう人におすすめ!と書かれています。

私は脱臼・骨折してない程度にはちゃんと描けてると自分では思ってますが
毎回構図の似た資料を見て、まあここはこんな感じだろうと、感覚で描いていたので
基礎というか土台になる考え方が欲しくて、体の書き方編も購入したのでした。

内容について

ぐにゃぐにゃの女の子の絵を直すための、人体を描くためのあたりの書き方や
体パーツの長さのバランスの解説があります。

まともな体が描けるようになってきたら、側面から見た体の書き方や
うごきのある絵を描くためのあたりの考え方などを学んでいきます。

また、初心者向けの筋肉・骨を意識した体の線の引き方や
キャラへの服の着せ方・シワの付け方についても書かれています。

読んだ感想

初心者に必要な知識、考え方がしっかり書かれていると思います。
初心者がやりがちなミスについていろいろと書いてありますし
各章の終わりに筆者の励ましの言葉が載っているので、メンタル面のフォローも十分です。

顔は描けるようになったから体も描くかという人や、なんか体描けないなって人におすすめです。

posted by とり at 22:39 | Comment(0) | お絵かき